僕のパソコン仕事の恩師のキャンペーンが
今日までとなってしまったので
とりいそぎ、ご紹介します。

無料の連続動画講座への申し込みが
今日までとなっています。

 

講師の小川先生について
書きたいことはいくつもあるのですが
まずは基本的なことから。

 

一度、本物の「プロトレーナー」から
実務直結のパソコン仕事のノウハウ
学んでみませんか?

今なら12,000人を指導した
元日本IBM社内講師から、

無料でパソコンを習うことができます。

パソコンの「プロトレーナー」とは?

 

「パソコンの使い方?
 マウスとキーボードの使い方ぐらい知っているよ」

「パソコンの使い方なんて
人によってそんなに違いがあるの?」

と思ったそこのあなた。

今回の動画講座でお教えする
大事なノウハウを知らない可能性が高いです。

そのせいで、月に20時間以上の時間を
パソコン仕事「ごとき」に
奪われてしまっている恐れがあります。

ぜひともこのまま
続きを読むことをおすすめします。

 

どんな分野であっても
無駄な努力を避けて
確実に成果を得るには、

プロから教わることが
とても大切ですよね。

それはどんな分野でも
変わりはないと思います。

野球でも、ランニングでも、
水泳でも、ゴルフでも、
一流選手は、必ず
プロのトレーナーから学んでいます。

シロウトが当てずっぽうで努力しても
とても勝てるとは思えませんね。

 

独学の当てずっぽうで必死に努力して
そこそこの成果を出せたとしても
ただの偶然なので
次の再現性が低いでしょう。

それはつまり
次の成長の壁にぶつかったときには
また同じように遠回りとムダと
挫折を経験することになって

しかも成功するかどうかが
やってみないと分からない、という

とてもリスクのある状態だ
ということです。

確実なノウハウのある
プロから教わるのに比べて
あまりにも不確実で
ムダが多いですね。

 

実は、「パソコンスキル」についても
同じことが言えます。

無駄な努力を避けて
最小限の努力で
最大限の成果を出すには

パソコンスキルについても
本当のプロから学ぶのが一番です。

 

今回ご紹介する小川慶一さんは
東大卒の、「12,000人を指導した
元日本IBM社内講師」です。

実務に役立つこと限定
徹底指導される方です。

 

小川さんの塾では、

○会社で60億円の超大型契約をたたき出した方

○「課長」から部長を飛びこえて本部長直属になってしまった方

○月間100万アクセスのメディアをたった1年で作りあげ、独立起業された方

○パソコンスキルが社内で評価されて、1年で年収が100万円上がった方

と、びっくりするような
成果を出されている受講生が
多くいらっしゃいます。

○パソコン苦手な60代間近の営業社員ですら、日々の残業時間が 平均1-2時間減った

といった事例もあるそうです。

 

そんなノウハウを今、小川さんが
申込み期間限定の
無料講座で公開しています。

お申し込み可能なのが
2月29日(月)までだったので
取り急ぎご紹介させていただきました。

 

なぜ、パソコンの使い方に
これほどの違いを生むことができるのか?

不思議に思われた方は
ぜひとも、小川さんの無料講座を
受講してみてください。

「パソコンスキルで人生を変える講師」の秘密を知る

 

 

僕自身、小川先生に出逢ったことで

「独学なら3年はかかるな」

と思って一度は習得をあきらめた
プログラミングのスキルを

たったの2日の講習で実用レベルに
鍛えあげてもらいました。

恩師だと思って慕っています。

 

加えて、この小川さんは
東大IBM講師という
経歴の上っ面だけ聞くと
想像もできないような

ダイナミックな
どん底の経験もしてきている
人間的にとてもおもしろい人です。

 

人間的迫力のあるかたです。

 

ぜひ、小川さんという人を
知ってもらいたい。

そんな思いもあって
今回のご紹介となりました。

 

確実にあなたの
パソコン作業が楽になります。

少しでもご興味ありましたら、ぜひ。

無料でパソコン作業をラクにするノウハウをもらう